クチナシの花 

 熊本県南部に豪雨をもたらした梅雨前線は昨日(6日)、九州を北上し、各地で川の氾濫や浸水を引き起こしています。

 気象庁が5段階の警戒レベルのうち最も高い大雨特別警報を、福岡、佐賀、長崎3県に出したほか、九州の7県すべてで一時、避難指示が出されました。熊本県では、集中豪雨により多くの県民が亡くなり、心を痛めています。

 きょうも梅雨前線の停滞で、東北から西日本の広い範囲で非常に激しく降るところがあるとのこと、心配です。近年、我が国では局地的に大雨が降り、予想外の災害をもたらしています。「明日は我が身」と心得つつ防災予防対策が必要な昨今です。

 自然災害が多い我が国。一方、自然の美しさを世界に誇れる国でもあります。何回か海外へ出かける機会があり、日本の自然の美しさを見直すこともできて幸運に思っています。少しでもそのお裾分けができればと思い、拙宅や近隣で出会った草花を当ブログで紹介しているところです。

 きょうは拙宅の花壇から4点を紹介させてもらいます。  

f:id:gornergrat:20200703233725j:plain

               2回目の開花 クチナシ

まだまだ蕾が付いているのでもうしばらく楽しめそうです。一昔前流行した「くちなしの花」1973年8月発表 唄 渡哲也 売り上げ90万枚という大ヒット曲。なつかしい!

f:id:gornergrat:20200707034621j:plain

                 サフィニア

花弁が幾重にも重なり合う小輪八重のサヒィニア。暑い夏も休むことなく咲き続けます。こまめに花びらを摘むと花つきがよくなるという。             

f:id:gornergrat:20200707033756j:plain

             コリウスレッドヘッド  シソ科コリウス属        コンテナ、ハンギング、花壇等で楽しめます。初夏から晩秋まで咲き誇る1年草。

f:id:gornergrat:20200707035529j:plain